制作・開発の流れ

  1. お問合せフォームまたはお電話でお問合せ下さい。
  2. ご要望をお伺いします。
    面談、メール、お電話等で、ご要望の概略をお伺いします。
  3. ご提案書および概算見積を作成します。
    お伺いしたご要望の内容に基づいて、おおまかなコストを算出します。
  4. ご契約書を作成、受託開発契約を締結します。
    受託開発契約書・注文書・注文請書・守秘義務契約書を取り交わします。
    すでにご契約のある場合など、注文書および注文請書の取り交わしのみにさせていただく
    場合もございます。
  5. 着手金をご入金いただきます。
    上記概算見積金額を基準として、着手金のご入金をお願いしております。
    着手金額は、開発費用の額により異なります。
    詳細はこちらをご覧下さい。
  6. 調査、聞き取りなどによりシステム要件の詳細をまとめます。
  7. 最終的な要件定義書を作成し、正式なお見積書を作成します。
    最終的なお見積金額と当初の概算見積金額との間に差額が発生する場合もございますが
    、予算等に影響のある大きな差額は通常発生しません。
    また、差額については要件の内容を十分にご説明し、ご納得いただける範囲を超える
    ことはありません。
    また逆に、概算見積金額を下回ることももちろんございます。
  8. 開発スタート
  9. 納品・テスト稼働
  10. 正式稼働